生産管理の必要性

生産管理での需要な役割

生産管理での仕事内容

生産管理は、工場などの生産現場がある企業には必ず存在する部署です。仕事の内容は、生産現場で納期に従い製品毎の製造順番を決定したり、調整を行ったりします。もし万が一、不良を発生させた場合には、次の生産をどうするか等の予定を組むのも生産管理の仕事になります。生産現場と営業、お客様と連携を密にしながら、現場での予定を管理し欠品や納期遅れが生じないようにします。さらに、品質管理課とも連携し、あらかじめ発生する不良の予測から生産量を調整することもあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 独立開業のビジネスでは All rights reserved